AV女優未経験講座

 

これからAV女優を目指す女性に取って具体的にAV女優とは、どのような仕事なのか?
また給料はどれくらい貰えるのか?
どんな女性が人気あるのか?
この全ての疑問にお答えします!

1AV女優と一口に言ってもグレードが存在する

AV女優と一括りに呼ばれる事が多いですが、実はAV女優の中にはそれぞれグレードに分けられていて給料もルールもそれぞれ異なります。

・企画女優

AV業界で働く女性の中で、この企画女優が1番多いと言われています。
AV
女優は年間で10000人以上が新しくデビューしている中の75%がこの企画女優に属しています。
一回の撮影をしてもらえる給料は、3万円~15万程度となっています。
月に撮影する本数に制限が無く、仕事の依頼があれば稼げるし入らなければ稼げない形式になっています。
勿論企画女優の中でも人気が出てくればギャラが上がったりもう一つ上のグレードに属したりする事もあります。

・企画単体女優

AV女優全体の20%がこの企画単体女優が占めています。
こちらは、企画女優よりも1本のギャラが上がります。
1
本単位で15万~35万くらいが現在の相場になっています!
こちらも同じく月に撮影する本数に制限が無いので、実はこの企画単体女優が1番稼げると言われています。

・単体女優

AV女優全体の5%程と言われている単体女優は1本撮影したギャラが50万円~200万円程と言われています。
ただ月に1本の撮影しか出来ない仕組みになっています!
最近ではアイドルのような扱いを事務所からも受けるのでこの枠に入れば相当稼げるでしょう。

 

2、面接からお仕事までの流れ

まず、プロダクションで面接をして所属が決まったら次はメーカー周りの日程が決まります。
このメーカー面接で、貴女がどのグレードに属するのか決まります。
メーカー面接では、ちょっとした自己紹介から質問、裸になったりします。
面接が終わると1週間以内にメーカーからの合否が出ます。
ここで単体であれば、総ギャラなどの内訳が事務所に伝えられ、その後貴女へ伝達されます!
企画や企画単体女優の場合は、メーカーから出演の依頼があれば伝達が来ます。依頼が無ければ、お仕事が入るのを待つ事になります。

3、単体女優に属する女性の傾向

単体女優になれる女性には、ある程度の特徴が無いと厳しいでしょう。
一般的に単体女優になりやすい特徴は下記のような女性です!

・Hが好きで擦れていない女性
・峰不二子のように容姿端麗
・仕事意識が高い女性

上記の内、2点が揃えば単体女優になれる確率はぐーんと上がります。
またAV女優で単体女優の方は、ほとんどが地方出身の方が占めています。
東京に出て有名になりたい女性はチャンスがあります。
是非その一歩を踏み出し、当サイトへご応募下さい!